劇団現代古典主義 WEB SITE

Theatrical Company MODERN CLASSICISM

4階劇場の小空間から世界の名作を70分で解き明かし、現代古典の世界へお連れする"The 4th floor series"
2019はスコットランド-フランス-スペイン-ロシアが舞台の4作品で中近世を周遊!

img20190731225347720615.jpg本作品は2019.8.23池袋演劇祭CM大会にて「特別賞」を受賞いたしました。

  第31回池袋演劇祭参加作品
 
cyrano.jpg spainura_page-0001.jpg s__74366983.jpg

The 4th floor series vol.3

スペインの悲劇~ヒエロニモの怒り~
THE SPANISH TRAGEDY

前売り券発売中!

原作 トマス・キッド(スペイン1558~1594)
脚色 夏目桐利

<公演日程>
9月14日(土)~9月16日(月)
※5ステージ
<会場>
コフレリオ新宿シアター
※開場・受付は開演の30分前より
<料金>
前売4,000円 当日4,200円
<上演時間>
70分

 スペインの悲劇~ヒエロニモの怒り~

 

Thomas Kyd イギリスの劇作家。
イギリス初演1587年(説有力)以降、15年に渡り上演されたヒット作。 
「復讐悲劇」の先駆けで、シェイクスピア「ハムレット」の原案と言われている。
また、英国文学史上初の「劇中劇」が用いられた作品。

 
16世紀後期スペイン。司法長官ヒエロニモの伺い知れぬところで、王族インペリアと恋仲であった息子ホレイショーが宮廷の何者かに殺害される。
ポルトガル植民地獲得という国家利益の為に我が子を殺害された一介の役人
ヒエロニモが、王族相手に果たす復讐にご注目ください!

劇団現代古典主義版70分同時進響劇®(どうじしんこうげき)でお楽しみください。
 
会場アクセス:コフレリオ新宿シアター/東京都新宿区歌舞伎町2-15-3新宿KSビル1F


 
CAST/CHARACTER

Terutaka Onishi
司法長官ヒエロニモ
(妻:ダニエラ/息子:ホレイショ―)
 


Yoshinori Tarutani
王族ロレンゾ
(インペリアの兄/伯母:エルビラ)
 


Megumi Tabata
インペリア
(ホレイショ―の恋人/ロレンゾの妹/伯母エルビラ王妃)


Takahiro Suwa
軍人ホレイショ―
(インペリアの恋人/父ヒエロニモ/母ダニエラ)


Eri Fujii
スペイン王妃エルビラ
(甥:ロレンゾ/姪:インペリア)
 


Kosai Kashiwagi
召使ペドリンガーノ
(インペリアの元召使い)
 


Ayumi Dohi
ダニエラ
(ヒエロニモの妻,息子ホレイショ-)
 


Kanako Mikami
召使アンナ
(ダニエラの召使い)
 


Azumi Kuramochi
宮廷道化師サラ
 
 


Kenta Akiyama
スペイン軍人1
 
 


Kiryu Yamazaki
スペイン軍人2
 
 


Kotomi Arai
貴族婦人1
(special thanks)
 


Hanae Narita
貴族婦人2
(special thanks)
 


『スペインの悲劇』ダイジェスト動画


クリックで拡大表示

クリックで拡大表示

クリックで拡大表示



 

NEWS!!

 


【MOTION GALLERY】

【ご支援くださいました皆様「劇団員一同、心より深礼申し上げます」】



★Special thanks★

杉浦幸子様/テム様/maho様/中田泰未様/mickey様/土井里織様/ミミ様/春口健太様/ずんちゃん様/あかね様/ショウ様/のん様/近藤様/近藤様