同時進響劇
「スペインの悲劇~ヒエロニモの怒り~」

脚色:夏目桐利 原作:トマス・キッド

上演時間70分 

 
Thomas Kyd イギリスの劇作家。
イギリス初演1587年(説有力)以降、15年に渡り上演されたヒット作。 
「復讐悲劇」の先駆けで、シェイクスピア「ハムレット」の原案と言われている。
また、英国文学史上初の「劇中劇」が用いられた作品。

 
16世紀後期スペイン。司法長官ヒエロニモの伺い知れぬところで、
王族インペリアと恋仲であった息子ホレイショーが宮廷の何者かに殺害される。
ポルトガル植民地獲得という国家利益の為に我が子を殺害された一介の役人
ヒエロニモが、王族相手に果たす復讐にご注目ください!
 
 

2018/6/24~7/10
劇団現代古典主義アトリエ
The 4th floor series vol.3

 
CHARACTERS