劇団現代古典主義 WEB SITE

Theatrical company MODERN CLASSICISM

 
 
 

THE 4TH FLOOR SERIES

CONCEPT
古典の名作を現代古典主義オリジナル手法”同時進響劇”を用いることで、「上演時間が長い、難しい、敷居が高い」という古典劇のイメージを払拭し、尚且つ、原作の時代背景・風格は残したままで、身近に作品をお楽しみいただける内容に脚色、再構成し、「現代古典」を上演。
 

POINT
・長編大作も70分で解りやすく
・有名な作品から隠れた名作まで幅広く
 
TITLE:The 4th floor series
劇団現代古典主義アトリエは4階の小空間。
4階劇場の小空間から世界の名作を70分で解き明かし現代古典の世界へお連れします。

  ORIGINAL  THE 4TH FLOOR SERIES   

WILLIAM SHAKESPEAR'S PLAY
(ENGLAND)

The Merchant of Venice
(ITALY)
アントーニオとシャイロック 悲劇

MOLIERE'S PLAY
(FRANCE)

The School of Husbands
(FRANCE)
亭主学校
~ルイ14に捧ぐ~
喜劇

TOHMAS KYD'S PLAY
(ENGLAND)

The Spanish Tragedy
(SPAIN)
スペインの悲劇
~ヒエロニモの怒り~
悲劇

ROBERT GREEN'S PLAY(ENGLAND)

Friar Bacon & Friar Bungay
(ENGLAND)
王様と魔術師ベイコン 喜劇