劇団現代古典主義 WEB SITE

Theatrical company MODERN CLASSICISM

 
 
 

東京より劇団招聘シリーズ第1弾公演参加作品!

(神戸三宮シアター・エートー)

池袋演劇祭参加作品!

(コフレリオ新宿シアター)
 

 

同時進響劇
劇団現代古典主義版 ヴェニスの商人

「アントーニオとシャイロック」

脚色:夏目桐利 原作:ウィリアム・シェイクスピア
上演時間70分

 

9月チラシ表を見る
9月チラシ裏を見る
【視聴20秒】アントーニオとシャイロック テーマ曲を聴く(作曲:Kanta)
 
1596年イタリア・ヴェニス。
ユダヤ人高利貸し根絶の為、政界への進出を望む主人公、ヴェニスの商人〈アントーニオ〉が、身内の結婚を切っ掛けに、宿敵ユダヤ人高利貸し〈シャイロック〉に莫大な借金を申し出た。アントーニオ失墜の気配を察しシャイロックは、担保として”アントーニオの肉1ポンド”を突きつける。人生一度きりの金の貸し借りを切っ掛けに、宿敵同士2人の運命は共に狂い始める。

CAST

2018/9/7~9/9 神戸三宮シアター・エートー
2018/9/13~9/16  コフレリオ新宿シアター
The 4th floor series vol.1

 
 

KOBE/IKEBUKURO PLAY FESTIVAL

<神戸限定>豪華!アフタートークゲストにご出演いただきました。

 

9月8日(土)14:30
箙 かおる 様
(元宝塚歌劇団/専科・雪組組長)


神戸・三宮、北野町出身。1975年、61期生として宝塚歌劇団に入団。 月研究組公演『春の宝塚踊り/ラムール・ア・パリ』で初舞台。 81年『彷徨のレクイエム』新人公演にて主役を務める。 90年、専科に異動。96年、雪組組長に就任。重厚感のある歌声で「王家に捧ぐ歌」では再演のたび、圧倒的な存在感でファラオ役を務めた。 2017年12月サロンコンサート「夢の扉」を開催、退団。  

 

9月9日(日)14:30
Kanta 様
 


関西を中心に活動するマルチミュージシャン、音楽プロデューサー、ナレーター。劇団発足時より10年来、劇団公演にオリジナル楽曲を提供、劇団作品の核となる音楽・挿入歌の製作を手掛ける音楽家。
 

 
CHARACTERS

神戸公演:Nozomi Kitamori(Guest) 神戸公演:Nozomi Kitamori(Guest)